■和包丁の研ぎ方

■砥石の使い方 ■和包丁の研ぎ方 ■洋包丁の研ぎ方 ■洋包丁のタッチアップ

■和包丁の研ぎ方

1.片刃の和包丁は、斜めに削りこんである方の面から研ぐ。
まず、刃の根本を砥石の端寄りに当て、包丁と砥石の角度を調節して研ぎ角を決める。
ha_051

2.研ぎ角を保ちながら、包丁を手前に移動させ研ぎ進む。
ha_052

3.先端付近は、カーブした刃の線に合わせながら、包丁を徐々に立てて研ぎ角を保ち、研ぎ残しのないように最後まで研ぐ。
この1~3までの動作を力を入れて10~20回くり返すと、砥石で削られた細かい鋼が刃先にはみ出した、「まくれ」が出てくる。これが出るまで研ぐ。
ha_053